top of page

JSCの軌跡 - Nakayama Siphonist

更新日:1月18日

皆さんこんにちは。

THE SYPHONIST 代表の中山です。

いつも、ご利用&ご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

 




今回は、標題のとおり、JSC(Japan Siphonist Championship:ジャパン サイフォニスト チャンピオンシップ)に出場したサイフォニストとしての出場体験談を語るトークライブをご案内いたします。

  

日本スペシャルティコーヒー協会が主催する競技会のひとつがこのJSCです。サイフォンにおいては世界大会(WSC)も同競技会が主催しています。




競技者を退いてから5年、その間のほとんどがコロナ禍で開催ができませんでしたが、2022年から再開され、間が空いせいか、新しい競技者も増え、JSCはまた新たな時代を迎えたような気持ちで、現在の競技者の活躍を拝見しています。


私が出場していた時代の途中から YouTube で競技会の模様が配信されるようになりましたが、すべての競技模様が公開されている訳ではないため、過去の大会に出場していたときのことをよく聞かれることも増えてきました。









●競技会実績(予選・決勝・世界大会 通算13競技)

2012年 JSC初出場(予選・決勝)準優勝

2013年 JSC出場(予選・決勝)優勝

2013年 WSC日本代表出場(決勝)準優勝

2014年 JSC出場(予選・決勝)準優勝

2015年 JSC出場(予選・決勝)優勝

2015年 WSC日本代表出場(決勝)準優勝

2016年 JSCジャッジ

2017年 JSCヘッドジャッジ

2018年 JSC出場(予選・決勝)優勝

2018年 WSC日本代表出場(決勝)5位


通算13競技に及ぶ全競技における体験談をライブさせていただきます。



●主なトーク内容

・各競技の出場時の心境。

・自分に抱えていた課題と課題に対する対策。

・何を伝えたくて、どのようなプレゼンを行ったのか。

・どのようなブレンド、シグネチャービバレッジを提供したか。

・ジャッジと共感するための工夫やアイデア。

・テーブルセッティングやプレゼンの工夫。

・競技者としての戦術や戦略。

・JSCやWSCの時代の変化。

・JSCという競技会がおかれた当時の状況。

・時代とともに変わるスコアシート。

・質疑応答 etc.


 

私が出場し始めた2012年は、競技者が少ない年でした。しかし、時代は進み、新たなる次世代のサイフォニストの出場数が増えると同時に、海外でもサイフォンの注目が少しずつ高まってきました。


今回のライブは、JSCを通じて得た私なりの体験談等をお伝えすることで、サイフォンを愛し、サイフォニストを志す方々の未来へのお役に立てればと思い、開催させていただきます。




◉講師

THE SYPHONIST代表 

サイフォニストチャンピオン 中山吉伸

*JSC史上最多優勝

 

 

◉形式

Zoom(ご利用にはZoomアカウントが必要です)

 

 

◉日時

2024年1月22日(月)  20:00~23:00(180分)

13競技換算:約10分/競技トーク


予告後、反響が大きかったので、リクエストにお答えし、1競技毎にちゃんとお時間を確保できるよう60分拡大版(計180分)でお送りすることにいたしました。

 

 

◉定員

無制限(Zoomにつき)

  

 

◉対象(プロの方、一般の方)

競技会に興味関心のある方。

競技会の出場を考えている方。

 


◉参加費用

参加費:20,000円 (税込)

※サロン有料会員「彩」の方は、20%OFFクーポンがあります(下記参照)。



 

皆さまのご参加をお待ちしております。

 


 

【特別割引】

THE SYPHONIST Premium Salon 有料会員の方は、20%OFFが適用できます。

1月19日(金)19時配信の会員様へのメルマガに「クーポンコード」が記載れますので、そちらを決済画面に入力して適用ください。

 

 

【注意事項】

・お申込後のキャンセルに伴うご返金はできませんので予めご了承ください。



〔 お申込みはこちら 〕

> 近日受付開始 <

閲覧数:122回0件のコメント

関連記事

すべて表示
bottom of page